【ちょっと気になる】大根おろしダイエットの効果は?食べ方のポイントやおすすめレシピを紹介!

くらし

世の中には数多くのダイエット方法がありますが、
生大根ダイエットをご存知ですか?

煮物やサラダ、切り干し大根など、レパートリーが豊富な大根ですが、
ダイエットには大根おろしが効果抜群です!

でも大根おろしって辛いじゃん!

辛みが強いので苦手な人も多いかと思いますが、
実はこの辛みがダイエットに効果を発揮してくれるのです。

そこで今回は、大根おろしダイエットで得られる効果や食べ方のポイント、
おすすめのレシピをご紹介します!

スポンサーリンク

大根のダイエット効果①お通じが良くなる

大根には食物繊維がたくさん含まれているので、腸内環境を整える善玉菌を増やすはたらきがあります。

便秘に悩んでいる人にとっても大根はおすすめの食材です。

大根のダイエット効果②むくみ解消

大根に含まれているカリウムは、血圧を下げるだけではなく、
体内の塩分を外に出してくれるはたらきがあります。

そのため、女性の悩みのひとつであるむくみにも効果を発揮してくれます。

大根のダイエット効果③代謝がよくなる

大根おろしの特徴である辛みは、イソチオシアネートという栄養素からできています。

イソチオシアネートによって血行がよくなって、代謝アップにつながるということです。

このイソチオシアネートは、大根をおろしたときによりたくさん出てきます。

なるほど!だから大根おろしダイエットか!

大根おろしダイエットの効果的な食べ方

大根にはたくさんの栄養素が含まれていて、ダイエットに効果的なことがわかりました。

それでは実際にダイエットに取り入れるには、どのように食べればいいのかをご紹介します!

①一日300gを目安に食べる

大根は一度にたくさん食べすぎると、辛み成分によって胃や腸に負担がかかってしまいます。

そのため、一日の目安量は300gにしておきましょう。だいたい6cmくらいになります。

②食事の前に食べる

大根おろしを食べるタイミングとしては、食前がおすすめです。

大根に含まれる食物繊維が、血糖値の上昇をおさえてくれるだけではなく、食べすぎ防止にもなります。

③つくりおきはNG

大根おろしはおろしてから時間がたつと、辛み成分であるイソチオシアネートやビタミンCがどんどん減っていってしまいます。

そのためつくりおきはせず、おろしてから30分以内には食べるようにしましょう!

また大根の皮には、ビタミンCがより多く含まれています。

ぜひ皮ごとおろして食べてみてください。

大根おろしにすれば皮までおいしくいただけますね!

大根おろしを使ったおすすめレシピ

大根おろしダイエットの食べ方をご紹介しましたが、毎日同じ大根おろしを食べ続けるのもなかなかしんどいですよね。

そこで大根おろしを使ったおすすめのレシピをご紹介します。

なめこの大根おろしポン酢和え

https://cookpad.com/recipe/6589874

ポン酢でさっぱりとしたいただけるこちらのレシピは、おつまみにもぴったり。

5分でパパっとできるのも助かるポイントです。

【詳しいレシピはこちらです】

Cpicon なめこの大根おろしポン酢和え by norimakko

大根おろしとしらすの出汁割り

https://cookpad.com/recipe/6667346

しらすとお出汁のうまみがたっぷりのこちらのレシピも、副菜としておすすめです。

焼き魚の付け合わせにしても美味しそうですね!

【詳しいレシピはこちらです】

Cpicon 大根おろしとしらすの出汁割り by 岡野則子

大根おろしと揚げ餅のサラダ!

https://cookpad.com/recipe/6595440

大根おろしを汁までおいしくいただけるのがこちらのレシピ。

揚げ餅によって食べ応えがあるので、これだけでもじゅうぶんお腹がいっぱいになりそうですね!

【詳しいレシピはこちらです】

Cpicon 大根おろしと揚げ餅のサラダ! by yukoTR

いますぐスーパーへGO!

大根おろしダイエットについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

大根はお手頃価格で買えるので、気軽に試せますね!

大根ダイエットについての本もたくさん出版されています。

ぜひチェックしてみてください!

栄養豊富な大根を食べて、健康的にダイエットしてみましょう!

もっと手軽にできる!バナナダイエットについての記事はこちらです!

食感がたのしい!スナップエンドウについての記事はこちらです!

やさしい甘みが魅力!春キャベツについての記事はこちらです!

タイトルとURLをコピーしました